おいしさに、彩りを。Pastreet ペーストリート

2020.7.26

見た目の美味しさ2倍!デコレーションに合わせたマフィンカップの選び方

見た目の美味しさ2倍!デコレーションに合わせたマフィンカップの選び方

マフィンを作る時、マフィンカップはどのように選んでいますか? 実は多種多様なマフィンカップ。種類が多すぎてどのマフィンカップを選ぶか迷う方も多いはず。そこで今回は基本的なマフィンカップの選び方をご紹介!あわせて、マフィンのデコレーションにマッチしたマフィンカップの選び方もお伝えします。

 

マフィンカップ選びのポイントは4つ

さまざまな種類があるマフィンカップ。形・素材・デザイン・サイズなど…選ぶポイントはたくさんあります。今回は最適なマフィンカップを選ぶ4つのポイントをご紹介します。

 

1. 形(形状)

マフィン

 

背の低いもの・背の高いもの、丸いもの・四角いもの、底面が広いもの・底面が狭いものなど…形だけでもたくさんあります。仕上がりイメージに合わせて形を選定します。シンプルな形のものはアレンジがしやすい特徴があります。また波打った形状のマフィンカップは仕上がりも波打った形になるので便利です。

マフィンを作る目的やどのようなアレンジをするかによって使うマフィンカップの形を選んでみるのがおすすめです。

 

2. デザイン

マフィン

 

マフィンカップのデザインは見た目を大きく左右する要因の一つ。オシャレなロゴ入りのマフィンカップを使えば簡単にカフェのような雰囲気を演出することができます。カラフルなドットのマフィンカップを使えばお子様のパーティにも最適なスイーツに♪

マフィンカップはデザインによって演出できる雰囲気をガラリと変えることができます。利用シーンを考慮しながらデザインを選んでみてくださいね。

 

3. サイズ

マフィン

 

マフィンにはスイーツになるものと食事になるものがあります。海外のように食事として楽しむマフィンを作る場合はサイズの大きいものを、スイーツとして楽しむ場合はサイズの小さいものを選びます。作るマフィンの種類によってサイズを選ぶのがおすすめです。

一度にたくさんのマフィンを作る場合は用途に合わせてサイズの違うものを組み合わせて買うと見た目の華やかさを楽しむことが出来ます。

 

4. 型

マフィン

 

マフィンカップは材質によって機能性が変わります。ステンレス製やブリキ製はマフィン型として活用されており、繰り返し何度も使えるのが特徴です。シリコン製のマフィンカップも同じく何度も繰り返し使え、錆びる心配もないのでお手入れが楽ちんです。

紙製は使い捨てタイプのマフィンカップです。食べる直前までマフィンカップを外す必要がないので、プレゼントするときにおすすめです。デザイン豊富な紙製のマフィンカップに比べ、アルミ製はバリエーションが少なめですが、マフィンをカップから剥がしやすいのが特徴です。

この他にも特に紙製のマフィンカップに関しては、紙質によって機能性が異なります。耐油性のあるものと無いもの、中が透けて見えるもの、強度のあるものなど…紙と一言で言ってもさまざま! マフィンを作るシチュエーションによって必要な機能は違うので選マフィンカップを選ぶときのポイントにしてみてください。

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

◎これでもう迷わない! マフィンカップの選び方! ~前編~

https://www.temma.co.jp/post-40440/

◎これでもう迷わない! マフィンカップの選び方! ~後編~

https://www.temma.co.jp/post-40480/

 

デコレーションに合わせたマフィンカップ選び

 

可愛いマフィンのデコレーションに大人っぽいシンプルなマフィンカップを合わせると、雰囲気がアンマッチでせっかくのマフィンのデコレーションの可愛さが半減してしまうことも…。

そのため、マフィンのデコレーションに合わせたマフィンカップを選ぶことが重要です。見た目を可愛く演出して美味しさもUP! 今回は5種類のデコレーションに合わせたおすすめのマフィンカップをご紹介します。

 

1. クリームデコレーション

マフィンと言えばクリームデコレーション! カラフルなクリームをトッピングしたり、クリームの上にナッツ・アラザン・トッピングシュガーをプラスして華やかにしたり、アレンジ方法は十人十色。ボリュームもあり、可愛さも演出できるのがポイントです。

 

1-2. オススメのマフィンカップはコレ!

マフィン

 

こちらのマフィンカップはクリアカップにリボンのようなデザインが施されている大人の雰囲気のカップとなっています。透明なカップが控えめな印象でクリームのボリューム感を引き立てています。

>デザートカップ S(リズミック) 50枚入の購入はこちら

 

マフィン

 

おしゃれな色合いとミニサイズのカップはビュッフェスタイルやパーティなどで大活躍すること間違いナシ! クリームの色合いに合わせてマフィンカップを選ぶと可愛いです。

>プチ ケーキカップ (ツートンレモン) 25枚入の購入はこちら

>プチ ケーキカップ (ツートンリーフ) 25枚入の購入はこちら

 

2. シーズンデコレーション

季節のイベントのパーティをするときのお菓子としてマフィンを作る方も多いはず。そんなときは季節やイベントに合わせたデコレーションがおすすめ! バレンタイン・ハロウィン・クリスマスなど、それぞれのイベントに合わせたデコレーションをすることで季節感も楽しむことができます。

 

2-2. オススメのマフィンカップはコレ!

マフィンカップ

 

こちらはイースターのマフィンカップ。イースターエッグのデコレーションとマフィンカップが春らしい可愛らしさを演出しています。

 

ハロウィン

 

秋のイベントと言えばハロウィン! 黒猫やジャックランタンの絵が描かれたマフィンカップで見た目も楽しめます。

 

マフィンカップ

 

そして冬の一大イベントはクリスマス。こちらのマフィンカップはもみの木の幹を思わせる可愛いブラウンのカップとサンタの服が描かれたカップ。サンタカップはお子様と一緒にサンタデコレーションができるので見た目だけでなく、親子でお菓子作りも楽しめます。

 

3. アイシングデコレーション

アイシングとは粉糖と卵白や水を混ぜ合わせて作る砂糖衣のこと。カラフルにデコレーションすることもできますし、文字や絵を描くこともできます。メッセージや名前を描けば、プレゼントする人への特別感も演出することができるのでおすすめです。お絵描きが好きなお子様と楽しくデコレーションしても良いでしょう。

 

3-2. オススメのマフィンカップはコレ!

マフィンカップ

 

アイシングデコレーションのマフィンは描いた文字や絵をぜひ見ていただきたい、ということで背が低めのマフィンカップがおすすめです。シンプルなデザインでカフェ風に、ポップなデザインで思わず手に取りたくなるような仕上りに!

 

4. フルーツデコレーション

旬のフルーツをたっぷりのせたデコレーションは色鮮やかで華やかさもありながら、フルーツの酸味と爽やかさでサッパリとした味付けに! 甘いものが苦手な方でも食べやすくなるのでおすすめです。お好きなフルーツを敷き詰めて好みの味に仕上げましょう。

 

4-2. オススメのマフィンカップはコレ!

マフィンカップ

 

フルーツでデコレーションするなら、フルーツが映えるマフィンカップがオススメ!また作るだけじゃなく食べやすさも重要なポイント。こちらのカップはフチに切り込みが入っています。この切り込みからカップを簡単にはがすことができます。

5. 和風デコレーション

マフィンは洋風なイメージですが、抹茶やきなこなどの和テイストのマフィンにはやはり和風デコレーションがおすすめです。味だけでなく、デコレーションにも抹茶・黒豆・きなこなどの和風アイテムを使うことでより雰囲気を演出することができます。落ち着いた大人な雰囲気を出したいときにもおすすめです。

 

5-2. オススメのマフィンカップはコレ!

マフィンカップ

 

和風テイストが特徴のモダンキューブは和風デコレーションを施したマフィンにピッタリ! 和洋が融合して落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

>モダンキューブ (ウェーブ) 25枚入の購入はこちら

>モダンキューブ (スウィング) 25枚入の購入はこちら

 

まとめ

せっかくマフィンを作るなら可愛くステキに仕上げたい! そんなときのマフィンカップ選びの参考にぜひ活用してみてくださいね。

マフィンのデコレーションの雰囲気とマフィンカップの雰囲気を合わせるだけで、マフィンをワンランクアップさせることができます。Pastreetでは、約400種類のカタチ・デザイン・機能が様々な紙製のマフィンカップを取り揃えています。

「こんなマフィンカップが欲しかった!」を叶えるラインナップとなっていますので、ぜひPastreetのマフィンカップをご覧ください。